神戸矯正センター

さとう歯科は健康な生活を送ることができるよう、矯正歯科治療を通じてお手伝いしていきます

078-361-2088

診療時間 9:00~19:30 ※休診日 火・祝 第2日曜日

治療の流れ

  • 初診相談
  • 検査
  • 診断
  • 治療開始
  • 動的治療
    終了
  • 矯正治療
    終了

矯正治療は来院された当日に装置が入るのではなく、初診時は矯正相談を行い、患者様から歯並びや咬み合わせについてのお悩みをお聞きします。

その後、矯正治療を決意されたら、検査、診断を経て、実際の治療に入ります。歯を積極的に動かす治療(動的治療)が終了した後は、歯を動かした新しい位置に安定させる治療(保定)が必要で、保定が終わると矯正治療終了となります。

ご兄弟で同じような歯並びの方が数多くいらっしゃいますので、ご兄弟で矯正治療が必要となることが多々あります。

当院では家族割引を実施しており、検査、診断料をそれぞれ半額にさせていただいております。もちろん、お母様とお子様でも適用できます。
(治療費には別途消費税が必要です。)

  • 初診相談

    まず患者様の歯並びや咬み合わせの状態を診察させていただき、気になられているさまざまなお悩みをお聞きします。 その後、専門的な立場から、現在のお口の状態、治療の流れ、使用する装置、治療期間、費用の概略などをご説明いたします。 所要時間は約30~40分です。

    ご相談は無料です。
    ご質問や不安な事なども、お気軽にご相談ください。
    ※セカンドオピニオンは、有料(5,000円)です。ご予約時にその旨お申し出ください。

  • 検査

    現在の患者様の歯並びや咬み合わせの状態を精密に把握するため、お口の中の写真、顔の写真、歯型やレントゲン写真をおとりし、治療に必要なあらゆる情報を収集していきます。 所要時間は約60分です。

    検査料:60,000円

  • 診断

    検査で得られた情報を基に、コンピューターで分析していきます。 その分析結果から、現在の歯並び、咬み合わせの状態を改善するためにベストと考えらえる治療計画を立て、ご提案いたします。 所要時間は約30分です。

    このときに具体的な治療方法、おおよその治療期間、費用、お支払い方法についてご説明します。 不安や疑問点があればお話しください。 納得していただき、同意が得られましたら、治療の開始となります。

    診断料:40,000円

  • 治療開始

    治療計画に基づき、歯並びや咬み合わせの状態にあわせた矯正装置を装着し、歯を動かす治療(動的治療)を開始します。 装置装着中は月1回来院していただき、装置の調整を行います。 1回の治療時間は約30~60分です。

    お子様の場合は、まず第1期治療を行い、歯の土台であるあごの骨の成長をコントロールします。 成長のピークを過ぎた後に、再度、検査・診断を行い、第2期治療で個々の歯並びを治します。

    装置をつけていると、食べ物の残りがお口の中にたまりやすくなります。 はじめて装置をつけた後は歯磨き指導を、毎月の来院時には、こちらで歯磨きをさせていただきます。 もちろん虫歯や歯周病の治療が必要な場合は先にその治療を行います。

    調節料:5,000円
    基本施術料:600,000円~
    ※お子様の場合、第1期治療は約半額で、残りを第2期治療開始後にお支払いいただきます。

  • 動的治療終了

    理想的な歯並び、咬み合わせになったら、つけていた装置をはずします。 これで動的治療は終了です。 しかし動かした歯は、以前あった元の位置に戻ろうとします。 そこで、それを防ぎ、きれいな歯並びを安定させるための治療(保定)がここから始まり、保定装置を使用していただきます。 約2年間、3~4か月に一度の来院が必要で、1回あたりの治療時間は約30~60分です。

    観察料:3,000円

  • 矯正治療終了

    美しい歯並びが保たれるようになると、保定も終了です。矯正治療は全て完了です。 その後も健康な歯、歯周組織を保つためにも、半年~1年に一度は定期健診を受けられることをお勧めします。