神戸矯正センター

さとう歯科は健康な生活を送ることができるよう、矯正歯科治療を通じてお手伝いしていきます

078-361-2088

診療時間 9:00~19:30 ※休診日 火・祝 第2日曜日

目立たない、見えない矯正装置

治療中もストレスなくチャーミングでいたい

矯正治療を決意された方にとって最初に訪れる心配は、

「矯正装置を付けたときに痛みや違和感はないだろうか?」
「矯正中に見た目が変で人に笑われないだろうか?」

ということだと思います。

治療期間がある程度長期にわたる矯正治療ですから、どうしてもこのことは避けては通れない深刻なストレスと言ってもいいでしょう。でもご安心ください。

確かに少し前までの矯正装置は、誰が見てもそれと分かるギラギラした冷たい金属の鎖状のものが主流でした。そして、装着時にどうしても激しい違和感が伴うものでした。

しかし、時代が変わり、矯正装置も日進月歩で進化してきました。今ではほとんど目立たないように改良された審美性の高いさまざまなタイプが登場し、その中からあなたに最適なものをお選びいただけるようになったのです。

当院では、あなたのご要望に合わせた白いブラケット・審美性に優れたワイヤーをはじめとする、いろいろなタイプの目立たない矯正装置をご用意しております。

【1】ホワイトワイヤー 白くコーティングした目立たないワイヤー。結婚式など大切な日だけに使用することもできます。
【2】セラミックブラケット 白くて目立たない審美性の高いブラケットです。従来の金属ブラケットのようにギラギラしていませんのでほとんど目立つことなく、笑顔の治療が可能です。

また、それでも見た目が気になる方には、見えない矯正装置である「舌側矯正(裏側矯正)」などもご提案させていただきます。

このような最新の矯正装置は、単に目立たず審美性に優れているだけでなく、かつての装置に比べ薄く改良されたことで装着時の違和感も少なくなってきました。

ただし、矯正の程度は人によってさまざまですし、マウスピースのように日本ではまだ医療器具装置として正式に認められていないものもあります。また、矯正装置装着の抵抗感の度合いや求める理想の装着イメージも人によって皆異なるものです。

どうか、どの装置が自分に最も適しているのかについて、治療相談時に忌憚なく科長にご相談ください。そのアドバイスを参考にしながら、あなたに最適なものをお使いいただくことをお勧めいたします。